子供のアトピーの治し方清潔食べ物ゲームの規制

子供のアトピーの治し方〜清潔・食べ物・ゲームの規制〜

子供にゲームの規制を言い渡し、洗濯機を買い替え、家の中を清潔に保ち、食べ物に気をつけたら、子供のアトピーの症状がおさまりました。悲しいことに、アトピー性皮膚炎に即効性のある薬は現在ありません。かゆみやほてりを抑える保湿剤は開発されていますが、特効薬は現在のところありません。

 

一旦症状が出てしまうと、死ぬまで完治しないのがアトピー性皮膚炎です。かゆみやほてりを抑えるには保湿剤を根気よく塗りつづけるしかなく、口の中が常にべたべたしてしまったり、コンタクトレンズで異物感を感じたり。

 

しかし、子供にゲームの規制を言い渡し、洗濯機を買い替え、家の中を清潔に保ち、食べ物に気をつけた結果、完治はしませんが、子供のアトピーの症状がおさまったようです。
子供のアトピーの治し方清潔食べ物ゲームの規制

 

ゲームの規制は、症状が出る部位がひざやひじに集中していることからあみだしました。子供が布団にうつぶせになってゲームに熱中しているのを、何度も目撃した経験があるため、どうにかしなければと思っていました。結果「お母さんも使っているアプリがあるから、寝る前にはお母さんに預けてね」と子供に言い渡すことで、就寝前に子供が長時間ゲーム機をいじるのをやめさせました。

 

さらに思い立ったのは洗濯機の買い替えでした。洗剤の銘柄を変えたり、日光に干しても、一向に症状がおさまらず、洗濯機の中のクリーニングをしても限度があるため、お金はかかりますが、洗濯機そのものを買い替えました。考えてみれば冷蔵庫やその他の電化製品も、一生モノではなく、経年劣化したら何年かに一度買い替えるのが前提なのです。

 

食べ物にも気を付けるようにしました。アトピーの症状を緩和する食べ物を積極的にとり、食べるとかゆみを引き起こす食べ物は与えないようにしました。傷みかけの魚介類を食べると、かゆみが酷くなるとあらかじめ分かっている場合は食べさせないといった具合にです。

 

アトピーの治し方、即効性のある薬はまだないようですが、負担を減らすだけでも、ずいぶん症状が軽くなったようです。

 

 

酵素ドリンクでアトピーが治るって知ってましたか?